無人のフィットネスジムってどう?

屋内運動11

健康のため、ダイエットのため、運動不足解消のため…などなど、いろんな目的でフィットネスジムを利用する人は増えてきており、その需要はますます高まってきています。

そんな中、最近は24時間営業で、深夜から早朝にかけては無人になるフィットネスジムが普及してきているんです。そんなところあるの?と思った方、ぜひジム選びの参考にしてみてくださいね。

(身体を鍛えよう!東京で24時間営業しているフィットネスジム10選)

無人のフィットネスジムって?

健康志向が高まり、フィットネスジムに通う人口も増加傾向にある今日この頃。でも、フィットネスジムって22時ぐらいに閉店してしまう店が多かったんです。これって社会人にとってはキビシイですよね。残業なんかしていたらジムに行けない!行けたとしても閉店時間を気にしながら短時間しかトレーニングができない!なんてことになって、結局は通わなくなってしまうのがオチです。

そんな人のために最近増えてきているのが、24時間営業のフィットネスジムです。この業態のジムには、深夜から早朝にかけてスタッフがいません。それって大丈夫なの?どんなトレーニングができるの?と興味をもたれた方に、メリット・デメリットを交えながらご紹介していきたいと思います。

安全性は?

スタッフがいないことで最も気になるのが安全性。もちろん何か危険があっては困るので、運営側もこれに関しては十分に配慮しています。各ジムによって異なる点はありますが、オートロックで会員は個人のカードを持っており、それがないと入店できないシステムになっています。

それに加えて、セキュリティ会社と提携して24時間防犯カメラによる監視を行い、何かあれば警備スタッフと対話ができたり警備スタッフがすぐに駆け付けられるようにするなど、安全対策もしっかりとられています。不審者等の侵入以外にも、ジムに通っている人との間にトラブルが起こることは考えられます。

しかし、深夜にトレーニングに来る人というのはとてもストイックで、目的意識を持った方がほとんどなので、トラブルを起こすことは少ないようです。一番危険だと思われるのは、トレーニング中にケガをしたり体調不良を起こすことです。

カメラの監視や、スタッフとすぐ連絡が取れる状況にあるとはいえ、近くにスタッフがいないのは事実です。何よりも自分の体調管理はきちんとしておかなければなりませんね。

設備もほぼ整っているところが多い

24時間営業のフィットネスジムには、ランニングマシンやエアロバイク、ウェイトマシンやストレッチマットなど、一般的なジムのラインナップはほぼそろっています。一般的なフィットネスクラブとの最大の違いは、スタジオレッスンやプールがないことです。

各レッスンルームで、インストラクターがいてみんなでエアロビクスやダンス…とか、プールでの水中ウォーキングや泳法レッスン…などはありません。さらに、サウナや大浴場やリラクゼーションコーナーなどは一般的なフィットネスクラブには備えられているところがたくさんありますが、24時間営業のフィットネスジムにはそういった設備はないところも多いようです。

価格は?

価格は、一般的なフィットネスクラブよりは安いです。深夜スタッフがいない分、人件費がかからない、また、上記のようにプールや大浴場・サウナなどの設備がないためコストを抑えられるためです。このご時世、低価格で通えるのはとても助かりますね。

立地条件もチェック

駅近の便利な場所にあることが多いです。設備が最小限に抑えられているので、それが可能なんですね。職場の近くでも自宅の近くでも、駅に近いと通いやすいですね。仕事帰りに、仕事前に、サッと行ってトレーニングすることができます。

実際、仕事終わりの22時~24時という時間帯の利用者は割と多いようです。さらに、朝活ブームなどもあって、朝早く起きてジムに行くという人も意外といるものなんですよ。

向いているのはどんな人?

自分でトレーニングできる人です。24時間営業のジムは深夜から早朝にかけてはスタッフがいないことが多いです。ですから、トレーニングについてアドバイスを受けることはできません。わからないことがあっても質問できる人がいないんです。

レッスンプログラムもありませんから、みんなで楽しく汗を流す、ということもありません。パーソナルトレーニングの制度を利用できるところもたくさんありますが、基本は一人でトレーニングをします。そういう意味では、本当にストイックにトレーニングしたい人にはもってこいです。

逆に一人でするのがつらい人、自分だけでは続けられないという人にはあまり向いていないかもしれないですね。人がいない時間にトレーニングしたい人にもおすすめです。いくら需要が高まっていても、やはり深夜は人が少ないです。

昼間こんでいるジムなんかに行くと、マシンの順番待ちが発生していることがありますが、そういったこともありません。自分のペースを守ってやりたい人に向いています。

24時間営業のフィットネスジムにはどんなところがある?

おすすめの24時間営業のフィットネスジムをご紹介します。

・エニタイムフィットネス24時間営業のフィットネスジムの先駆けで、アメリカから進出してきました。ここの大きな特徴は「土足OK」であること。さすがアメリカ発祥らしいですね。トレーニングシューズをもっていかなくていいというのはかなりポイントが高いですね。

トレーニングシューズって結構かさばるので、仕事帰りに寄ろうと思っていても荷物が多くなっちゃうのは困るんですよね。仕事帰りに手ぶらでジムに行けるなんて楽ですね。突然思い立ってジムに行くことだって可能です。

また、入会した店舗だけでなく、世界27カ国4000店舗すべて利用可なのもうれしいですね。・JOY FIT24ここの特徴は、レディース専用エリアがあることです。やっぱり人の目が気になるのが女心ですから、周りを気にせずにトレーニングできるこのようなサービスはありがたいですね。

24時間営業のジムにはシャワーだけのところが多いですが、JOY FITにはスチームサウナもあります。また、こちらも全店舗利用可なので、帰省した時などにも利用できて便利です。以上2つは全国展開しているので、目にしたことがある方も多いと思います。

そのほか、関東や都市部を中心にFASTGYM24 、メガロス24、ワールドプラスジム、スマートフィット100など、どんどん拡大してきています。

(フィットネスに通う人のブログ!私のブログ活用法!)